Fumi2kick ScrapBook

asdf top へ戻る

asdf のインストールメモ。

記述日

記述時の前提

インストール

https://github.com/asdf-vm/asdf

対象

Debian インストール手順

あらかじめインストールしておくパッケージ

$ sudo apt install build-essential automake autoconf libreadline-dev libncurses-dev libssl-dev libyaml-dev libxslt-dev libffi-dev libtool unixodbc-dev

リポジトリのクローン

$ git clone https://github.com/asdf-vm/asdf.git ~/.asdf
$ cd ~/.asdf
$ git checkout -b v0.4.0 refs/tags/v0.4.0

asdf が実行できるよう環境変数等の設定

$ echo -e '\n. $HOME/.asdf/asdf.sh' >> ~/.bashrc
$ echo -e '\n. $HOME/.asdf/completions/asdf.bash' >> ~/.bashrc

プラグイン

asdf で管理するソフトウェアはプラグインを追加することで利用できる。 各プラグインは別途リポジトリとして提供されていて、自分で必要なものをチョイスしてインストールする。

プラグインリスト

https://github.com/asdf-vm/asdf-plugins

プラグインの追加

$ asdf plugin-add (ソフトウェアプレフィクス) (プラグインリポジトリ)

$ asdf plugin-add erlang https://github.com/asdf-vm/asdf-erlang
$ asdf plugin-add elixir https://github.com/asdf-vm/asdf-elixir

0.4.0 では上記プラグインリストの URL が既にしこんであり git リポジトリを指定しなくても良いみたい。

$ asdf plugin-add erlang
$ asdf plugin-add elixir

プラグインの更新

$ asdf plugin-update --all

インストール可能なソフトウェアバージョンリストの表示

$ asdf list-all (ソフトウェアプレフィクス)

$ asdf list-all erlang

ソフトウェアのインストール

$ asdf install (ソフトウェアプレフィクス) (ソフトウェアバージョン)

$ asdf install erlang 20.1
$ asdf install elixir 1.5.2

ソフトウェアのバージョン切り替え

ソフトウェアはインストールしただけでは利用可能にならない、使うバージョンを指定する必要がある。

複数バージョンを入れておいて、必要に応じて使うバージョンを切り替えることができる。

$ asdf global (ソフトウェアプレフィクス) (ソフトウェアバージョン)

$ asdf global erlang.20.1
$ asdf global elixir 1.5.2

プラグインメモ

golang pagenation対応

一時期 golang plugin は 1.9.0 以降がインストールできない不具合があったが現在は修正がマージされた。(Dec.02.2017)